Wi-Fiルーターのストリーム数(アンテナ数)とは?おすすめは何本?

お気に入り

※ 本ページにはプロモーションが含まれます。

Wi-Fiルーターについて調べていると「ストリーム数」というワードを見つけることがあります。

ただ、日常ではあまり使わないワードなので、意味が分からない人は多いかもしれません。

しかし、ストリーム数はWi-Fiルーターの性能に大きく影響する要素です。

そのため、ストリーム数(アンテナ数)をよく知らずにWi-Fiルーターを購入すると、後になって後悔するリスクが高くなります。

当ページは、そんなストリーム数について初心者でも分かるようにやさしく解説していきます。

読み終わる頃には、自分でWi-Fiルーターのパッケージに記載されているストリーム数(アンテナ数)を確認して、通信速度を確かめることができるようになっているはずです。

この記事を監修した人
宇治原 聡
回線系Webサービス開発エンジニア
丸山 伸
2018年に同志社大学を卒業。デジタル領域のインフラである回線関連の正しい情報を発信をするために「ネットピ」に参画。大手回線サービスの販売営業に携わった経験や、法人向けWeb・アプリ開発会社ディレクター経験を活かし、ネット回線のスピードテストを提供するサービスの企画・設計・開発に参画した経歴の持ち主。

ドコモ光|一番お得な特典

無条件最大52,000円キャッシュバック
工事費無料キャンペーン実施中!

今すぐ確認する

通常30,000円キャッシュバックのところ【一番お得な特典ではオプション不要で最大52,000円キャッシュバック】が貰える!

ストリーム数とは?

ストリーム(stream)は、日本語で「流れ」を意味する言葉です。

そして、Wi-Fiルーターにおけるストリームとは、電波の流れ(電波が通る道)のことを表しています。

ストリームとは、電波の流れ(通信経路)を意味する。

電波は目に見えないのでイメージしづらいのですが、電波にも流れ(通る道)が存在しているのです。

車で言えば、道路のようなものだと考えれば分かりやすいです。

ストリームはアンテナによって作り出される!

ストリームはWi-Fiルーターの中に内蔵されているアンテナによって作り出されています。

そのため、もし2本のアンテナがWi-Fiルーターに内蔵されているのであれば、ストリームも2つになることが一般的です。

2本のアンテナが内蔵されたWiFiルーターは2ストリームで通信をすることが一般的

「ストリーム数=アンテナ数」だと考えると分かりやすい!

ストリーム数は電波の流れを意味しますが、正直言ってイメージしづらいと思います。

そこで、ストリームはアンテナによって作り出されることから、「ストリーム数 ⇒ アンテナ数」と考えれば分かりやすいと思います。

これは実際にWi-Fiルーターの仕様やパッケージを確認するときにも、役に立つ考え方です。

なぜなら、メーカーや機種によってはアンテナ数しか記載されていないケースや、ストリーム数しか記載されていないケースもあるからです。

そのため、一般的には「ストリーム数 = アンテナ数」と考えることをオススメします。

※当ページでも「ストリーム数(=アンテナ数)」として解説していきます。

ストリーム数が増えれば、
通信速度は速くなる!

要点からお伝えすると、ストリーム数(アンテナ数)が増えれば増えるほど、Wi-Fiルーターが一度に通信できるデータ量が増えます。

ストリーム数が多ければ、1秒間にたくさんのデータを送ることができる

たとえば、みなさんがYouTubeなどを利用して動画を視聴するときはインターネットから大量のデータを受信し続けることになります。

そんなとき、もし一度に通信できるデータ量が少なければ動画が止まったり、カクカクしたりするリスクが高まってしまいます。

しかし、ストリーム数が多ければ1度に受信できるデータ量も増えるので、動画視聴で止まったり、カクカクするリスクを減らすことができます。

言い方を変えるなら、ストリーム数が増えれば通信速度も速くなるのです。

そもそも、通信速度(単位:bps)って何?

1秒(second)ごとに(per)通信できるデータ量(bits)のことを「通信速度」と表現します。

※「通信速度」は「帯域幅」と表現されることもあります。

このことを身近な例で例えるなら、道路(ストリーム)が増えれば増えるほど1度に通過できる車(データ)の数も増えるようなイメージに近いです。

1ストリームと比べると、4ストリームの場合は4倍の通信速度になる

無線通信では、複数のアンテナ(ストリーム)を同時に使用して通信品質を向上させる技術「MIMO※」が使用されています。

(※)MIMOとは、Multiple Input and Multiple Outputの略称で、通称「マイモ」と呼ばれます。

ストリーム数が増えると通信速度はこんなに速くなる!

以下はWi-Fi6におけるストリーム数と通信速度の対応表です。

ストリーム数最大速度
5GHz2.4GHz
8ストリーム4.8Gbps2.3Gbps
4ストリーム3.6Gbps1.1Gbps
3ストリーム2.4Gbps861Mbps
2ストリーム1.2Gbps574Mbps
1ストリーム600Mbps287Mbps
※【最大ストリーム数】8
※【チャンネル幅】5GHz:80MHz/2.4GHz:40MHzの場合
※最大速度はおおよその値で記載

このように、ストリーム数が増えれば増えるほど、Wi-Fiルーターの最大速度も速くなることが分かります。

8ストリームは、1ストリームの8倍です。

1ストリームの通信速度はWi-Fiの規格で異なるので注意!

1ストリームごとの通信速度はWi-Fiの規格(Wi-Fi6・Wi-Fi5・Wi-Fi4)によって異なります。

ちなみにWi-Fiの規格とは、簡単に言えばWi-Fiのレベルのようなもので、新しい規格になればなるほど通信品質が向上する傾向があります。

ここでは、Wi-Fiの規格ごとで異なるストリームの通信速度をまとめてみました。

見やすさ重視のためにおおよその値で記載しています。実際の通信速度には少数が含まれることが多いためです。また通信速度の単位はできるだけ見やすく表記しています。

Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)

ストリーム数最大速度
2.4GHz
(40MHz)
5GHz
(80MHz)
5GHz
(160Mhz)
8ストリーム2.3Gbps4.8Gbps9.6Gbps
4ストリーム1.1Gbps2.4Gbps4.8Gbps
2ストリーム574Mbps1.2Gbps2.4Gbps
1ストリーム287Mbps600Mbps1.2Gbps
※規格:Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)
※最大ストリーム数:8
※周波数帯:2.4Ghz/5GHz
※チャンネル幅:20MHz/40MHz/80MHz/160MHz

参考元:Wi-Fi 6 – Wikipedia

Wi-Fi5(IEEE802.11ac)

ストリーム数最大速度
5GHz
(80MHz)
4ストリーム1733Mbps
3ストリーム1300Mbps
2ストリーム866Mbps
1ストリーム433Mbps
※規格:Wi-Fi5(IEEE802.11ac)
※最大ストリーム数:8
※周波数帯:5GHz
※チャンネル幅:80MHz/160MHz

Wi-Fi4(IEEE802.11n)

ストリーム数最大速度
2.4GHz
(40MHz)
4ストリーム600Mbps
3ストリーム450Mbps
2ストリーム300Mbps
1ストリーム150Mbps
※規格:Wi-Fi4(IEEE802.11n)
※最大ストリーム数:4
※周波数帯:2.4Ghz/5GHz
※チャンネル幅:20MHz/40MHz

【実践!】
Wi-Fiルーターのストリーム数を
パッケージや仕様で確認しよう!

実際にWi-Fiルーターを購入する際は、Webサイトやパッケージ、仕様などを参考にされると思います。

そこで当サイトでも実際のWi-Fiルーターを見本にして、ストリーム数を確認していきます。

なお、これまでに解説できなかった細かい部分についても補足していきます。

例1
BUFFALO(パッケージの記載)

WXR-6000AX12Sのパッケージ※出典元:BUFFALO
※パッケージの画像
引用元:WXR-6000AX12S|BUFFALO
周波数帯ストリーム数最大速度※
5GHz4.8Gbps
2.4GHz1.2Gbps
※おおよその値
https://www.buffalo.jp/product/detail/wxr-6000ax12s.html

国内で最大手と言われるBUFFALO(バッファロー)のWi-Fiルーター。

パッケージの記載で注目したいのは以下の部分です。

WXR-6000AX12Sのパッケージに記載された周波数帯ごとのアンテナ数※出典元:BUFFALO
※パッケージの一部拡大(スクリーンショット)
引用元:WXR-6000AX12S|BUFFALO
WXR-6000AX12Sのパッケージにあるストリーム関する記載※出典元:BUFFALO
※パッケージの一部拡大(スクリーンショット)
引用元:WXR-6000AX12S|BUFFALO

この情報を見て分かることは以下の通りです。

  • Wi-Fi6(11ax)における表記であること
  • 5GHzのアンテナは8本を搭載
    ⇒ 通信速度:4803Mbps
  • 2.4GHzのアンテナは4本を搭載
    ⇒ 通信速度:1147Mbps
  • 「アンテナ数=ストリーム数」であること
    12ストリーム(5GHzの8本 + 2.4GHzの4本)

※周波数帯(5GHzおよび2.4GHz)ごとで異なるアンテナ数と通信速度について

ストリーム数(アンテナ数)は、周波数帯によって異なることが一般的です。

たとえば、このWi-Fiルーターでは、5GHzに対応するアンテナは8本(8ストリーム)で、2.4GHzに対応するアンテナは4本(4ストリーム)になっています。

周波数帯によってストリーム数が異なることを覚えておけば混乱しません。

Wi-Fiルーターの周波数帯について

一般的なWi-Fiルーターは2種類の周波数帯でWi-Fi(2.4GHz/5GHz)を飛ばすことができるようになっています。それぞれの周波数帯には特徴があり、状況に合わせて使い分けることが可能です。

※Wi-Fi6(11ax)における通信速度が記載されている

パッケージにも11axと記載されているので分かることですが、アンテナ数と通信速度を見ればWi-Fi6の対応表に該当することが分かります。

ストリーム数最大速度
2.4GHz
(40MHz)
5GHz
(80MHz)
5GHz
(160Mhz)
8ストリーム2.3Gbps4.8Gbps9.6Gbps
4ストリーム1.1Gbps2.4Gbps4.8Gbps
2ストリーム574Mbps1.2Gbps2.4Gbps
1ストリーム287Mbps600Mbps1.2Gbps
※規格:Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)
※最大ストリーム数:8
※周波数帯:2.4Ghz/5GHz
※チャンネル幅:20MHz/40MHz/80MHz/160MHz

例2
NEC(パッケージの記載)

Aterm WX6000HPのパッケージ※出典元:NEC
※パッケージの画像
引用元:Aterm WX6000H|NEC
周波数帯ストリーム数最大速度※
5GHz4.8Gbps
2.4GHz1.2Gbps
※おおよその値

Wi-Fiルーターと言えば、NEC(エヌイーシー)のWi-Fiルーターも有名です。

パッケージで注目したいのは以下の記述です。

Aterm WX6000HPのパッケージにあるストリーム数に関する記載※出典元:NEC
※パッケージの一部拡大(スクリーンショット)
引用元:Aterm WX6000H|NEC
  • 5GHzのストリーム数は8つ
  • 2.4GHzのストリーム数は4つ

先ほどのBUFFALOのWi-Fiルーターと同じ構成になっています。

※Webにおけるアンテナ数の記載も確認してみた。

Web上では以下のような記載が見つかりました。

Aterm WX6000HPの特徴(ストリーム数・アンテナ数・規格値)※出典元:NEC
※Aterm WX6000Hの特徴(Webの記載をスクリーンショット)
引用元:Aterm WX6000H|NEC

5GHz帯のアンテナ数が「8×8」と記載されていますが、「8(送信アンテナ)× 8(受信アンテナ)」を意味しています。

※送信アンテナが8本、受信アンテナが8本、搭載されていることを示す

特殊な理由が無い限り、一般的に「アンテナ8本」「アンテナ 8×8」は同じだと考えて差し支えありません。

例3
TP-Linkの場合(パッケージの記載)

Archer C80のパッケージ※出典元:TP-Link
※パッケージの画像
引用元:Archer C80|TP-Link

今まで国内メーカーで確認してきましたが、最後はWi-Fiルーター世界シェアNo.1のTP-Link(ティーピーリンク)を確認したいと思います。

※ちなみにここで見本として提示するのは私が以前購入したWi-Fi5(11ac)まで対応のTP-Link製Wi-Fiルーター(Acher C80)です。

まず初めに注目したいのは、以下の記載です。

Archer C80のパッケージにあるアンテナ数に関する記載など※出典元:TP-Link
※パッケージの一部拡大(スクリーンショット)
引用元:Archer C80|TP-Link
周波数帯ストリーム数最大速度※
5GHz1.3Gbps
2.4GHz600Mbps
※おおよその値

「11AC 3×3」という記載があることから、5GHzのストリーム数(アンテナ数)は3本であることが分かります。

しかし、2.4GHzのストリーム数(アンテナ数)は特に記載が無いですよね。

そこで、パッケージに記載されている「11n 600Mbps」という情報からストリーム数を考えてみました。

結果、Wi-Fi4の対応表で該当箇所が見つかりました。

ストリーム数最大速度
2.4GHz
(40MHz)
4ストリーム600Mbps
3ストリーム450Mbps
2ストリーム300Mbps
1ストリーム150Mbps
※規格:Wi-Fi4(IEEE802.11n)
※最大ストリーム数:4
※周波数帯:2.4Ghz/5GHz
※チャンネル幅:20MHz/40MHz

※Webや説明書などを見ても記載がなかったので、TP-Linkサポートセンターにも確認しましたが、ストリーム数は4で相違ないとのことです。

周波数帯ストリーム数最大速度※
5GHz1.3Gbps
2.4GHz600Mbps
※おおよその値

ストリーム数で見落としがち!
3つの注意点とは?

意外と見落としがちな、ストリーム数に関連する注意点を3つ解説します。

  1. ストリーム数が多くなるとWi-Fiルーターの価格も高くなる
  2. 多くの端末は2ストリーム以下に対応している(重要
  3. 「ストリーム数」=「外付けアンテナの数」ではない

注意点1
ストリーム数が多くなると
Wi-Fiルーターの価格も高くなる

一般的にストリーム数が多ければ多いほど、Wi-Fiルーターの価格も高くなる傾向があります。

例えば、BUFFALOの商品を例に調査してみたところ以下のような価格差が見られました。

型番価格※1ストリーム数
(5GHz)
ストリーム数
(2.4GHz)
最大速度
(5GHz)
最大速度
(2.4GHz)
WSR-3200AX4S-BK8,316円442.4Gbps800Mbps
WSR-1800AX4S/NBK6,980円221.2Gbps573Mbps
※1:記事執筆時「価格.com」を参考に記載

※商品によってはさらに差が出るケースもあります。

注意点2
多くの端末は
2ストリーム以下に対応している
重要ポイントです

Wi-Fiルーターは1万円近くで4ストリーム対応の機器を購入することが可能です。

しかしながら、皆さんが利用する(スマホやパソコンなどの)端末は2ストリームまでしか対応していない製品が多いです。

ここで注意すべきなのは、通信時は少ない方のストリーム数に合わせられるということです。

4ストリームのWiFiルーターを持っていても、2ストリーム対応の端末を利用すると2ストリームでの通信になる

このように、4ストリームのWi-Fiルーターを利用しても、使用する端末が2ストリームに対応している場合、通信は2ストリームで行われる仕組みになっています。

つまり、4ストリームに対応するWi-Fiルーターを購入しても、パッケージに記載されている最大速度をフル活用できないケースがほとんどなのです。

ちなみに、3ストリームや4ストリームに対応している端末は珍しく、あまり普及していません。

業界の最先端を走るApple社の製品(iPhone, iPad, MacBook Pro等)でも、ほとんどの製品は2ストリーム対応でした。

※参考元:iPhoneのWi-Fi仕様の詳細 – Apple サポート (日本)

また、ゲーム機で有名なプレステ5でも2ストリームが採用されていると言われています。

つまり、「端末単体で見た場合、WiFiルーターのストリーム数が多ければ多いほど、端末の通信速度も速くなる」とは一概には言えません。

WiFiに接続する端末(スマホやパソコン等の機器)の通信速度を速くするという観点では、端末が対応するストリーム数も非常に重要な要素になります。

このような背景から、特別な理由がない限り一般家庭で高額なハイスペックWiFiルーターを無理して購入する必要はないと私は思っています。

注意点3
「ストリーム数」と「外付けアンテナの数」はイコールではない。

Wi-Fiルーターは、「アンテナ内臓型」と「外付けアンテナ型」の2種類に分かれます。

アンテナ内蔵型のWiFiルーターと、アンテナ外付け型のWiFiルーター

このうち、外付けアンテナ型は以下(画像)のようにアンテナが露出しているタイプです。

WXR-6000AX12Sの画像※出典元:BUFFALO
※WXR-6000AX12S(外付けアンテナ型のWi-Fiルーター)製品画像
引用元:WXR-6000AX12S|BUFFALO

画像では外付けアンテナは4本あることが確認できます。

しかし、ここで知っておきたいのは実際のアンテナ数は4本ではないと言うこと。

以下画像のように、1本の外付けアンテナに複数のアンテナが内蔵されているといったケースもあるのです。

WXR-6000AX12Sの8x8外付け「デュアルスタックダイポールアンテナ」※出典元:BUFFALO
※8×8外付け「デュアルスタックダイポールアンテナ」
引用元:WXR-6000AX12S|BUFFALO

ちなみに、このWi-Fiルーターのアンテナ数(ストリーム数)は合計で12本です。

周波数帯アンテナ数
(ストリーム数)
5GHz
2.4GHz

このように、「外付けアンテナの数 = ストリーム数(アンテナ数)」ではないので、混乱させられないようにしてください。

ここで言いたいのは、Wi-Fiルーターの外観だけで、アンテナがいくつ搭載されているのかを判断するのは難しいということです。

おすすめのストリーム数は?
何本がいいの?

Wi-Fiルーターのストリーム数(アンテナ数)は最低でも2以上を意識し、家族など大人数での利用を想定するなら4以上を選んでおくと失敗しません。

最低でも2以上

  • 5GHzに対応するアンテナ2本(2ストリーム)
  • 2.4GHzに対応するアンテナ2本(2ストリーム)

※合計で2ではなく、周波数帯ごとに2という意味です。

できれば4以上を選ぶ

  • 5GHzに対応するアンテナ4本(4ストリーム)
  • 2.4GHzに対応するアンテナ4本(4ストリーム)

※合計で4ではなく、周波数帯ごとに4という意味です。

2ストリームでもいいのですが、複数端末でWi-Fiを利用することを視野に入れるなら4ストリームある方が心強いです。

Wi-Fiルーターはアンテナ(ストリーム)数が増えれば、同時通信できる端末数も増えるので、Wi-Fiを利用する端末が増えても通信速度の低下が起こりにくいからです。

これはWi-Fi5(11ac)から取り入れられたMU-MIMOと呼ばれる技術が関係しています。

状況によって選ぶべきWiFiルーターの性能は異なりますが、4ストリーム以上のWi-Fiルーターを選んでおけば、十分な通信速度を実現できるでしょう。

なお、8ストリームのWi-Fiルーター(超ハイスペック)もありますが、無理をして購入する必要はないと思います。

一定ラインを越えてくると、値段が高くなるだけで体感できるメリットは意外と少なかったりするからです。

1ストリームあたりの通信速度はWi-Fiの規格によって異なります。また、Wi-Fiルーターが採用する細かい仕様(チャンネル幅・QAM)によっても通信速度は変化します。当ページでは一般的な値をもとに対応表を作成していること、ご留意ください。

【2024年|必勝パターン】
光回線はこう契約するのが一番お得!

「お住まいのタイプ」と「利用中の携帯会社」の2つが分かれば、お得に契約できる光回線は既に決まっています!

今すぐ確認しましょう。

※必ず「マンション」「一戸建て」のいずれかを選択してください。

集合住宅の場合(マンションタイプ)
対象ユーザーおすすめの光回線
nttdocomoのロゴ1番おすすめ
ドコモ光のロゴ
docomoユーザー向けの解説を表示
auのロゴ1番おすすめ
@TCOMヒカリのロゴ
2番目におすすめ
@nifty光のロゴ
auユーザー向けの解説を表示
SoftBankのロゴ1番おすすめ
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
SoftBankユーザー向けを表示
Y!mobileのロゴ1番おすすめ
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
Y!mobileユーザー向けの解説を表示
UQ mobileのロゴ1番おすすめ
@TCOMヒカリのロゴ
2番目におすすめ
@nifty光のロゴ
UQ mobileユーザー向けの解説を表示
※上記以外の人
セット割なしのロゴ
1番おすすめ
@スマート光のロゴ
2番目におすすめ
とくとくBB光のロゴ
早期解約の可能性がある人
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
セット割なし向けの解説を表示

※ わずかな差で他にもお得なサービスが存在する場合は、複数の候補を表示するようにしています。

nttdocomoのロゴ失敗しないサービス
ドコモ光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

docomoユーザーは、「ドコモ光」を契約することで「ドコモ光セット割」の適用が可能です。

ドコモ光セット割とは、NTTドコモが用意している月額割引特典のことを言います。

【ドコモ光セット割】NTTdocomoスマホ × ドコモ光 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

4,400円/月 ⇒ 3,300円/月

※ドコモ光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

このことから、docomoユーザーがお得に光回線を利用するためには、ドコモ光セット割の活用は大前提になると言えます。

なお、現在 docomoユーザーがセット割引を受けられる光回線は「ドコモ光」の1社しかありません。

docomoユーザーなら、ドコモ光を選んでおけば絶対に失敗することは無いでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ドコモ光を今すぐ確認

家族もdocomoスマホを使っているなら割引が倍増?

【ドコモ光セット割】家族にも適用できる!

実は、ドコモ光セット割(割引)は家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※ドコモ光セット割(割引)はdocomoスマホの料金に対して適用されます。

つまり、docomoユーザーが複数人いる家族なら、ドコモ光セット割はさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がdocomoユーザーの場合:

【ドコモ光セット】家族3人なら、最大3,300円/月割引

1,100円 × 3人 = 合計3,300円割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)ドコモ光セット割を適用することができます。

【当サイト限定】
無条件で最大52,000円がもらえる!
ドコモ光を今すぐ確認
auのロゴ失敗しないサービス
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する
次に検討するならコレ!
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

auユーザーは、特定の光回線を契約することで「auスマートバリュー」の適用が可能です。

auスマートバリューとは、KDDI社が用意している月額割引特典のことを言います。

【auスマートバリュー】auスマホ × 特定の光回線 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を1,100円も減らすことが可能になります。

そのため、auユーザーならまず初めに「auスマートバリュー」が適用できる光回線を検討するのが原則になります。


auスマートバリューが使える
光回線で一番お得なのは…

auスマートバリューが適用できる光回線を厳選して比較してみました。

2年契約・安い・特典充実!3年契約・特典充実!3年契約・特典充実!
1位
@TCOMヒカリのロゴ
2位
@nifty光のロゴ
3位
ビッグローブ光のロゴ
auひかりのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する
設備
導入率
約60%
(NTT回線)
約60%
(NTT回線)
約60%
(NTT回線)
7%未満
(KDDI回線)
月額
料金
4,180円4,378円4,378円4,180円
工事
費用
22,000円22,000円28,600円33,000円
契約
特典
50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
契約
期間
2年3年3年2年
解約金2,200円3,630円3,000円2,290円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示

総合的に検証すると、マンションに住んでいるauユーザーにおすすめできる光回線は上記のようになりました。

今なら「@TCOMヒカリ」を選んでおけば失敗することはありません。

詳しくはこちらの記事をチェック!

SoftBankのロゴ失敗しないサービス
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

SoftBankユーザーは、「ソフトバンク光」を契約することで「おうち割光セット」の適用が可能です。

おうち割光セットとは、ソフトバンク社が用意している月額割引特典のことを言います。

【おうち割光セット】SoftBankスマホ × SoftBank光 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

4,180円/月 ⇒ 3,080円/月

※ソフトバンク光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

このことから、SoftBankユーザーがお得に光回線を契約するためには、セット割引(おうち割光セット)の活用は大前提になると言えます。

ちなみに、おうち割光セットを受けられる光回線は「ソフトバンク光」以外にも「NURO光」というサービスも存在します。※2社のみ

ただし、NURO光はマンションでは9割以上の物件で設備が導入されていません。

マンションユーザーなら、ソフトバンク光の一択になると考えてよいでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ソフトバンク光を今すぐ確認

家族もSoftBankスマホを使っているなら割引が倍増?

【おうち割光セット】家族にも適用できる!

実は、おうち割光セットは、家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※おうち割光セット(割引)はSoftBankスマホの料金に対して適用されます。

つまり、SoftBankユーザーが複数人いる家族なら、おうち割光セットはさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がSoftBankユーザーの場合:

【おうち割光セット】家族3人なら、最大3,300円/月割引

1,100円 × 3人 = 合計3,300円割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)おうち割光セットを適用できます。

最大37,000円
キャッシュバックがもらえる!
ソフトバンク光を今すぐ確認
Y!mobileのロゴ失敗しないサービス
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

Y!mobileユーザーは、「ソフトバンク光」を契約することで「おうち割光セット(A)」の適用が可能です。

おうち割光セット(A)とは、ソフトバンク社が用意している月額割引特典のことを言います。

【おうち割光セット(A)】Y!mobileスマホ ×

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

4,180円/月 ⇒ 2,530円/月

※ソフトバンク光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

なお、現在 Y!mobileユーザーがセット割引を受けられる光回線は「ソフトバンク光」の1社しかありません。

Y!mobileユーザーなら、ソフトバンク光を選んでおけば絶対に失敗することは無いでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ソフトバンク光を今すぐ確認

家族もY!mobileスマホを使っているなら割引が倍増?

【おうち割光セット(A)】家族にも適用できる!

実は、おうち割光セット(A)は、家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※おうち割光セット(A)はY!mobileスマホの料金に対して適用されます。

つまり、Y!mobileユーザーが複数人いる家族なら、おうち割光セット(A)はさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がY!mobileユーザーの場合:

【おうち割光セット(A)】家族3人なら、最大4,950円/月割引

1,650円 × 3人 = 合計4,950円/月割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)おうち割光セット(A)を適用できます。

最大37,000円
キャッシュバックがもらえる!
ソフトバンク光を今すぐ確認
UQ mobileのロゴ失敗しないサービス
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する
次に検討するならコレ!
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

UQ mobileユーザーは、特定の光回線を契約することで「自宅セット割」の適用が可能です。

自宅セット割とは、KDDI社が用意している月額割引特典のことを言います。

【自宅セット割】UQ mobileスマホ × 特定の光回線 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を1,100円も減らすことが可能になります。

そのため、UQ mobileユーザーならまず初めに「自宅セット割」が適用できる光回線を検討するのが原則になります。


自宅セット割が使える
光回線で一番お得なのは…

自宅セット割が適用できる光回線を厳選して比較してみました。

2年契約・安い・特典充実!3年契約・特典充実!3年契約・特典充実!
1位
@TCOMヒカリのロゴ
2位
@nifty光のロゴ
3位
ビッグローブ光のロゴ
auひかりのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する
設備
導入率
約60%
(NTT回線)
約60%
(NTT回線)
約60%
(NTT回線)
7%未満
(KDDI回線)
月額
料金
4,180円4,378円4,378円4,180円
工事
費用
22,000円22,000円28,600円33,000円
契約
特典
50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
契約
期間
2年3年3年2年
解約金2,200円3,630円3,000円2,290円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示

総合的に検証すると、マンションに住んでいるUQ mobileユーザーにおすすめできる光回線は上記のようになりました。

今なら「@TCOMヒカリ」を選んでおけば失敗することはありません。

詳しくはこちらの記事をチェック!
セット割なしのロゴ失敗しないサービス
@スマート光のロゴ
今すぐ確認する
WiFiルーターを借りたい人
とくとくBB光のロゴ
今すぐ確認する
いつ解約するかわからない人
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
今すぐ確認する

対象者

セット割なしの人、格安SIMユーザー、ahamo、povo、LINEMO、大手キャリアでもセット割引額が少ない人

理由を表示する

セット割引を使わない人は、「セット割引がない代わりに、月額料金が安い光回線」を選ぶのがお得です。

そうすることで、月額料金を600~800円も安くすることが可能です。


月額料金が安い
光回線で一番お得なのは…

セット割引は使えませんが、月額料金が安くてお得な光回線を厳選して比較しました。

とにかくコレを選べば失敗しない!WiFiルーターを借りたいならコレ!引っ越し予定があるならコレ!
1位
@スマート光のロゴ
2位
とくとくBB光のロゴ
3位
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
おてがる光のロゴenひかりのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する 確認する
月額
料金
3,630円3,773円3,850円3,608円3,520円
工事
費用
22,000円25,300円22,000円22,000円16,500円
契約
特典
工事費無料
無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
495円/月×12ヶ月割引
工事費無料
WiFiルータープレゼント
工事費実質無料
・なし
契約
期間
なしなしなしなしなし
IPv6
IPoE
標準装備
(0円)
標準装備
(0円)
標準装備
(0円)
有料
(165円/月)
有料
(165円/月)
解約金0円0円0円0円0円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示

総合的に検証すると、セット割なしでマンションに住んでいる人におすすめできる光回線は上記のようになりました。

今なら「@スマート光」を選んでおけば失敗することはありません。

もし、WiFiルーターを無料レンタルしたいなら「とくとくBB光」を選ぶのもアリです。

詳しくはこちらの記事をチェック!
一戸建ての場合(ファミリータイプ)
対象ユーザーおすすめの光回線
nttdocomoのロゴ1番おすすめ
ドコモ光のロゴ
docomoユーザー向けの解説を表示
auのロゴ1番おすすめ
auひかりのロゴ
中部近畿は契約不可
中部エリアの場合
コミュファ光のロゴ
近畿エリアの場合
eo光のロゴ
auユーザー向けの解説を表示
SoftBankのロゴ1番おすすめ
NURO光のロゴ
NURO光が契約できない場合
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
SoftBankユーザー向けを表示
Y!mobileのロゴ1番おすすめ
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
Y!mobileユーザー向けの解説を表示
UQ mobileのロゴ1番おすすめ
auひかりのロゴ
中部近畿は契約不可能
中部エリアの場合
コミュファ光のロゴ
近畿エリアの場合
eo光のロゴ
UQ mobileユーザー向けの解説を表示
※上記以外の人
セット割なしのロゴ
1番おすすめ
@スマート光のロゴ
2番目におすすめ
とくとくBB光のロゴ
早期解約の可能性がある人
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
セット割なし向けの解説を表示

※ わずかな差で他にもお得なサービスが存在する場合は、複数の候補を表示するようにしています。

nttdocomoのロゴ1番おすすめ
ドコモ光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

docomoユーザーは、「ドコモ光」を契約することで「ドコモ光セット割」の適用が可能です。

ドコモ光セット割とは、NTTドコモが用意している月額割引特典のことを言います。

【ドコモ光セット割】NTTdocomoスマホ × ドコモ光 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

5,720円/月 ⇒ 4,620円/月

※ドコモ光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

このことから、docomoユーザーがお得に光回線を利用するためには、ドコモ光セット割の活用は大前提になると言えます。

なお、現在 docomoユーザーがセット割引を受けられる光回線は「ドコモ光」の1社しかありません。

docomoユーザーなら、ドコモ光を選んでおけば絶対に失敗することは無いでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ドコモ光を今すぐ確認

家族もdocomoスマホを使っているなら割引が倍増?

【ドコモ光セット割】家族にも適用できる!

実は、ドコモ光セット割(割引)は家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※ドコモ光セット割(割引)はdocomoスマホの料金に対して適用されます。

つまり、docomoユーザーが複数人いる家族なら、ドコモ光セット割はさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がdocomoユーザーの場合:

【ドコモ光セット】家族3人なら、最大3,300円/月割引

1,100円 × 3人 = 合計3,300円割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)ドコモ光セット割を適用できます。

【当サイト限定】
無条件で最大52,000円がもらえる!
ドコモ光を今すぐ確認
auのロゴ1番おすすめ
auひかりのロゴ
今すぐ確認する
中部近畿は契約不可能
中部エリアの場合
コミュファ光のロゴ
今すぐ確認する
近畿エリアの場合
eo光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

auユーザーは、特定の光回線を契約することで「auスマートバリュー」の適用が可能です。

auスマートバリューとは、KDDI社が用意している月額割引特典のことを言います。

【auスマートバリュー】auスマホ × 特定の光回線 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を1,100円も減らすことが可能になります。

そのため、auユーザーならまず初めに「auスマートバリュー」が適用できる光回線を検討するのが原則になります。


auスマートバリューが使える
各種サービスを比較した結果

auスマートバリューが適用できる光回線を厳選して比較してみました。

エリア内なら
間違いなし!
中部エリアの人向け近畿エリアの人向けコラボ光がいいなら
これを選べ!
1位
auひかりのロゴ
2位
コミュファ光のロゴ
2位
eo光のロゴ
3位
ビッグローブ光のロゴ
@nifty光のロゴ@TCOMヒカリのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する 確認する 確認する
提供
地域
中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
中部5県
地図を表示
近畿エリア
地図を表示
47都道府県47都道府県47都道府県
月額
料金
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
5,170円1年目~:3,280円
2年目~:5,448円
3年目~:5,274円
6年目~:4,997円
5,478円5,720円5,610円
工事
費用
41,250円27,500円29,700円28,600円22,000円22,000円
契約
特典
最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
選べる特典(以下①~③の中から1つ選択可)
 ①71,000円(1番お得)
 ②1年間980円+11,000円
 ③1年間2,190円/月割引+20,000円
工事費実質無料
最大900円×12ヶ月割引
工事費実質無料
50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
契約
期間
3年2年2年3年3年2年
解約金4,730円5,170円
(※1)
5,110円4,100円4,840円3,300円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示
(※1)解約金は解約月の基本利用料相当額のため変動する場合もあります

総合的に検証すると、一戸建てに住んでいるauユーザーにおすすめできる光回線は上記のようになりました。

基本的には「auひかり」を選んでおけば失敗することはありません。

ただし、中部エリアと近畿エリアではauひかりが提供されていないので注意が必要です。

該当する人は、「中部エリアならコミュファ光」「近畿エリアならeo光」といったように選べば失敗しません。

詳しくはこちらの記事をチェック!

SoftBankのロゴ
1番おすすめ
NURO光のロゴ
今すぐ確認する
NURO光が契約できない場合
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

SoftBankユーザーは、「NURO光」および「ソフトバンク光」のいずれかを契約することで「おうち割光セット」の適用が可能です。

おうち割光セットとは、ソフトバンク社が用意している月額割引特典のことを言います。

【おうち割光セット】SoftBankスマホ × SoftBank光(or NURO光) = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

5,200円/月 ⇒ 4,100円/月

※NURO光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

なお、一戸建てで光回線を契約するなら、ソフトバンク光よりもNURO光の方が安くて速いことで有名です。

エリア内なら
間違いなし!
NURO光が契約できない場合はコレ!
1位
NURO光のロゴ
2位
Softbankのロゴ
確認する 確認する
提供
地域
主に都市周辺
地図を表示
47都道府県
最大
速度
2Gbps1Gbps
月額
料金
5,200円5,720円
工事
費用
44,000円31,680円
契約
特典
60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
30,000円キャッシュバック
工事費実質無料
契約
期間
3年2年
解約金3,850円5,720円
詳細さらに表示さらに表示

NURO光は主に都会エリアを中心に提供されるサービスではありますが、もし契約できるなら、NURO光を選ぶと良いでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
NURO光を今すぐ確認

一方で、NURO光が契約できないエリアに住んでいる場合は、47都道府県で提供されているソフトバンク光を選べば失敗しません。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ソフトバンク光を今すぐ確認

家族もSoftBankスマホを使っているなら割引が倍増?

【おうち割光セット】家族にも適用できる!

実は、おうち割光セットは、家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※おうち割光セット(割引)はSoftBankスマホの料金に対して適用されます。

つまり、SoftBankユーザーが複数人いる家族なら、おうち割光セットはさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がSoftBankユーザーの場合:

【おうち割光セット】家族3人なら、最大3,300円/月割引

1,100円 × 3人 = 合計3,300円割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)おうち割光セットを適用できます。

無条件60,000円
キャッシュバックがもらえる!
NURO光を今すぐ確認
最大37,000円
キャッシュバックがもらえる!
ソフトバンク光を今すぐ確認
Y!mobileのロゴ1番おすすめ
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

Y!mobileユーザーは、「ソフトバンク光」を契約することで「おうち割光セット(A)」の適用が可能です。

おうち割光セット(A)とは、ソフトバンク社が用意している月額割引特典のことを言います。

【おうち割光セット(A)】Y!mobileスマホ ×

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を劇的に減らすことが可能になります。

実質的な毎月の支払額

5,720円/月 ⇒ 4,070円/月

※ソフトバンク光の月額料金からセット割引額(最大)を差し引いた額

なお、現在 Y!mobileユーザーがセット割引を受けられる光回線は「ソフトバンク光」の1社しかありません。

Y!mobileユーザーなら、ソフトバンク光を選んでおけば絶対に失敗することは無いでしょう。

気になる人は今すぐWebでチェック!
ソフトバンク光を今すぐ確認

家族もY!mobileスマホを使っているなら割引が倍増?

【おうち割光セット(A)】家族にも適用できる!

実は、おうち割光セット(A)は、家族内のスマホ台数分を適用することが可能です。

※おうち割光セット(A)はY!mobileスマホの料金に対して適用されます。

つまり、Y!mobileユーザーが複数人いる家族なら、おうち割光セット(A)はさらにお得になるのです。

例)3人家族で全員がY!mobileユーザーの場合:

【おうち割光セット(A)】家族3人なら、最大4,950円/月割引

1,650円 × 3人 = 合計4,950円/月割引

※最大割引額を想定

なお、家族が遠くに住んでいても(異なる住所に住んでいても)おうち割光セットを適用できます。

最大37,000円
キャッシュバックがもらえる!
ソフトバンク光を今すぐ確認
UQ mobileのロゴ1番おすすめ
auひかりのロゴ
今すぐ確認する
中部近畿は契約不可能
中部エリアの場合
コミュファ光のロゴ
今すぐ確認する
近畿エリアの場合
eo光のロゴ
今すぐ確認する
理由を表示する

UQ mobileユーザーは、特定の光回線を契約することで「自宅セット割」の適用が可能です。

自宅セット割とは、KDDI社が用意している月額割引特典のことを言います。

【自宅セット割】UQ mobileスマホ × 特定の光回線 = 月額最大1,100円割引(永年割引)

このセット割引を活用すれば、実質的に毎月の支払額を1,100円も減らすことが可能になります。

そのため、UQ mobileユーザーならまず初めに「自宅セット割」が適用できる光回線を検討するのが原則になります。


自宅セット割が使える
各種サービスを比較した結果

自宅セット割が適用できる光回線を厳選して比較してみました。

エリア内なら
間違いなし!
中部エリアの人向け近畿エリアの人向けコラボ光がいいなら
これを選べ!
1位
auひかりのロゴ
2位
コミュファ光のロゴ
2位
eo光のロゴ
3位
ビッグローブ光のロゴ
@nifty光のロゴ@TCOMヒカリのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する 確認する 確認する
提供
地域
中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
中部5県
地図を表示
近畿エリア
地図を表示
47都道府県47都道府県47都道府県
月額
料金
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
5,170円1年目~:3,280円
2年目~:5,448円
3年目~:5,274円
6年目~:4,997円
5,478円5,720円5,610円
工事
費用
41,250円27,500円29,700円28,600円22,000円22,000円
契約
特典
最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
選べる特典(以下①~③の中から1つ選択可)
 ①71,000円(1番お得)
 ②1年間980円+11,000円
 ③1年間2,190円/月割引+20,000円
工事費実質無料
最大900円×12ヶ月割引
工事費実質無料
50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
契約
期間
3年2年2年3年3年2年
解約金4,730円5,170円
(※1)
5,110円4,100円4,840円3,300円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示
(※1)解約金は解約月の基本利用料相当額のため変動する場合もあります

総合的に検証すると、一戸建てに住んでいるUQ mobileユーザーにおすすめできる光回線は上記のようになりました。

基本的には「auひかり」を選んでおけば失敗することはありません。

ただし、中部エリアと近畿エリアではauひかりが提供されていないので注意が必要です。

該当する人は、「中部エリアならコミュファ光」「近畿エリアならeo光」といったように選べば失敗しません。

詳しくはこちらの記事をチェック!
※上記以外の人
セット割なしのロゴ
1番おすすめ
@スマート光のロゴ
今すぐ確認する
2番目におすすめ
とくとくBB光のロゴ
今すぐ確認する
早期解約の可能性がある人
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
今すぐ確認する

対象者

セット割なしの人、格安SIMユーザー、ahamo、povo、LINEMO、大手キャリアでもセット割引額が少ない人

理由を表示する

セット割引を使わない人は、「セット割引がない代わりに、月額料金が安い光回線」を選ぶのがお得です。

セット割引があるサービスと比較すると、月額料金を600円ほど安くすることができるからです。

600円の安さが数年続いたら、どれだけの差が出るかは一目瞭然ですね。


月額料金が安い
光回線を比較した結果

月額料金が安くてお得な光回線を厳選して、比較してみました。

とにかくコレを選べば失敗しない!WiFiルーターを借りたいならコレ!引っ越し予定があるならコレ!
1位
@スマート光のロゴ
2位
とくとくBB光のロゴ
3位
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
おてがる光のロゴenひかりのロゴ
確認する 確認する 確認する 確認する 確認する
月額
料金
4,730円4,818円4,950円4,708円4,620円
工事
費用
22,000円26,400円22,000円22,000円16,500円
契約
特典
工事費無料
無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
522円/月×12ヶ月割引
工事費無料
WiFiルータープレゼント
工事費実質無料
・なし
契約
期間
なしなしなしなしなし
IPv6
IPoE
標準装備
(0円)
標準装備
(0円)
標準装備
(0円)
有料
(165円/月)
有料
(165円/月)
解約金0円0円0円0円0円
詳細さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示さらに表示

総合的に検証すると、セット割なしで一戸建てに住んでいる人におすすめできる光回線は上記のようになりました。

今なら「@スマート光」を選んでおけば失敗することはありません。

もし、WiFiルーターを無料レンタルしたいなら「とくとくBB光」を選ぶのもアリです。

詳しくはこちらの記事をチェック!
国が公表![sc name=

総務省が公開するデータをもとに、契約数が多い人気の光回線(1位~9位)を一覧形式でまとめておきました。

※ランクイン各社の代表的なサービスを掲載

代表サービス
(提供元)
おすすめユーザー
(セット割引対象)
提供エリア/導入物件
1位ドコモ光
(NTTドコモ)
docomoユーザー▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
2位ソフトバンク光
(ソフトバンク)
・SoftBankユーザー
・Y!mobileユーザー
▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
3位フレッツ光
(NTT東日本)
セット割引なし▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
4位フレッツ光
(NTT西日本)
セット割引なし▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
5位NURO光
(ソニーネットワーク…)
SoftBankユーザー▼ 一戸建て
主に都会周辺エリア限定
▼ 集合住宅
ごく一部の物件のみ導入
So-net光
(ソニーネットワーク…)
・auユーザー
・UQ mobileユーザー
▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
6位eo光
(オプテージ)
・auユーザー
・UQ mobileユーザー
主に近畿エリアのみ
7位ビッグローブ光
(ビッグローブ)
・auユーザー
・UQ mobileユーザー
▼ 一戸建て
全国エリアで提供
▼ 集合住宅
導入率No.1
8位auひかり
(KDDI)
・auユーザー
・UQ mobileユーザー
▼ 一戸建て
沖縄を除く全国エリア
▼ 集合住宅
ごく一部の物件のみ
9位コミュファ光
(中部テレコミュニケーション)
・auユーザー
・UQ mobileユーザー
主に中部エリアのみ
限定特典は見逃せない!業界No.1水準インターネット契約特典

「業界No.1水準のインターネット契約特典」を一覧でまとめておきました。

インターネット契約は申込窓口によって契約特典が減ったり、増えたりするので、損をしたくない人は必見です。

サービス名業界トップクラスの契約特典
ドコモ光ドコモ光(GMOとくとくBB)
・最大52,000円キャッシュバック
※他7つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
ソフトバンク光代理店NEXT ※表彰実績多数
最大37,000円キャッシュバック
※他3つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
ビッグローブ光ビッグローブ光 公式
50,000円キャッシュバック
※他6つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
auひかり代理店NEXT ※表彰実績多数
最大74,000円キャッシュバック
※他4つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
NURO光NURO光 公式
60,000円キャッシュバック
※他3つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
@nifty光@nifty光 公式
最大45,000円相当のニフティポイント
※他6つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
@TCOM
ヒカリ
@TCOMヒカリ 公式
50,000円相当のTLCポイント
※他1つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
とくとくBB光とくとくBB光 公式
最大101,000円キャッシュバック
※他2つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
home5Ghome5G(GMOとくとくBB)
Amazonギフト券20,000円分
※他1つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
WiMAX+5GWiMAX+5G(GMOとくとくBB)
最大55,000円キャッシュバック
※他1つの契約特典 etc…
今すぐ確認する
SoftBank Air代理店NEXT ※表彰実績多数
30,000円キャッシュバック
※他3つの契約特典 etc…
今すぐ確認する

今旬の光回線をタイプごとにまとめておきました。

なお、各サービスを比較検証したうえで、お得な順番(ランキング形式)で並べています。

※必ず「マンション」「一戸建て」のいずれかを選択してください。

1位
ドコモ光のロゴ
今すぐ確認する

ドコモ光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社NTTドコモ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数約742万
業界シェア1位(19.5%)
提供エリア47都道府県(全国)
月額料金4,400円/月
工事費用22,000円無料
事務手数料3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:ドコモユーザー
契約特典最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント2,000pt
・解約違約金 15,000円還元
・ドコモ光専用無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoEv6プラスなど
(プロバイダで異なる)
WiFi機器無料レンタル有り
契約期間2年(自動更新あり)
解約金4,180円
撤去工事費0円

ドコモユーザーがセット割引(ドコモ光セット割)を適用できるのは「ドコモ光」だけです。

そのため、基本的にドコモユーザーならドコモ光一択で選べば失敗することはありません。

※NTTドコモユーザーがセット割引を適用できる光回線は「ドコモ光」のみ

1位
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する
2位
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
3位
ビッグローブ光のロゴ
今すぐ確認する
auひかりのロゴ
今すぐ確認する

@TCOMヒカリ
マンションタイプ・1ギガ

提供会社TOKAIコミュニケーションズ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア47都道府県(全国)
月額料金4,180円/月
工事費用22,000円実質無料
事務手数料3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月220円割引
対象:LIBMOユーザー
契約特典50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoEv6プラス(0円 or 220円/月)
WiFi機器レンタル可(220円/月~)
契約期間2年(自動更新あり)
解約金2,200円
撤去工事費0円

@nifty光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社ニフティ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数約41万
業界シェア15位(1.1%)
提供エリア47都道府県(全国)
月額料金4,378円/月
工事費用22,000円実質無料
事務手数料2,200円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
・開通月の月額料金が無料
・引越し先での工事費0円
・セキュリティサービス(12ヶ月間無料)
・ノジマ店内商品8%OFF
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoEOCNバーチャルコネクト(無料)
WiFi機器無料レンタル有り
契約期間3年(自動更新あり)
解約金3,630円
撤去工事費0円

ビッグローブ光
(マンションタイプ・1ギガ)

提供会社ビッグローブ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数約156万
業界シェア7位(4.1%)
提供エリア47都道府県(全国)
月額料金4,378円/月
工事費用28,600円
事務手数料3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
・ビッグローブ光テレビ同時申し込みで10,000円キャッシュバック
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoEIPv6オプション(無料)
WiFi機器レンタル可(550円/月)
契約期間3年(自動更新あり)
解約金3,000円
撤去工事費0円

auひかり
(ホームタイプ・1ギガ)

提供会社KDDI
サービス
タイプ
独自回線
契約数約110万
業界シェア8位(2.9%)
提供エリア中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
月額料金1年目~:5,610円/月
2年目~:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用41,250円 ⇒ 実質無料
事務手数料3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金(最大50,000円還元)
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE標準装備
WiFi機器セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間3年(自動更新あり)
解約金4,730円
撤去工事費0円
(依頼する場合は31,680円)

auユーザーがセット割引(auスマートバリュー)を適用できる光回線は主に14社ほど存在しています。

そんな中から、マンションで契約可能なサービスを厳選して比較しました。

※一般的にauひかりはマンションに設備が導入されていないことが多く契約できません。

※auユーザーがセット割引を適用できる光回線は主に14社ほど存在しており、該当するサービスを厳選して比較しています。※ケーブルテレビ会社提供の光回線除く

1位
Softbankのロゴ
今すぐ確認する
2位
NURO光のロゴ
今すぐ確認する

ソフトバンク光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 ソフトバンク
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約453万
業界シェア 2位(11.9%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,180円/月
工事費用 31,680円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
毎月1,650円割引
対象:Y!mobile ユーザー
契約特典 30,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6高速ハイブリッド
IPv6 IPoE + IPv4
(セット割適用で無料)
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 4,180円
撤去工事費 0円

NURO光
マンションタイプ・2ギガ

提供会社 ソニーネットワーク
コミュニケーションズ
サービス
タイプ
独自回線
(ダークファイバ)
契約数 約140万
※2023/03時点
業界シェア 未公開
提供エリア 主に都市周辺
地図を表示
月額料金 5,200円/月
工事費用 44,000円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
契約特典 60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
最大速度
(下り)
2Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 3,850円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は11,000円)

ソフトバンクユーザーがセット割引(おうち割光セット)を適用できるのは「ソフトバンク光」「NURO光」の2社です。

ただし、マンションの場合は基本的にソフトバンク光の一択になると考えるのが一般的です。

なぜなら、NURO光のマンション用の設備は一般的なマンションには導入されていない(= 契約できないことが多い)からです。

※ソフトバンクユーザーがセット割引を適用できる光回線は「ソフトバンク光」と「NURO光」の2つのみ

1位
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する

ソフトバンク光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 ソフトバンク
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約453万
業界シェア 2位(11.9%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,180円/月
工事費用 31,680円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
毎月1,650円割引
対象:Y!mobile ユーザー
契約特典 30,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6高速ハイブリッド
IPv6 IPoE + IPv4
(セット割適用で無料)
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 4,180円
撤去工事費 0円

Y!mobileがセット割引(おうち割光セットA)を適用できるのは「ソフトバンク光」だけです。

そのため、Y!mobileユーザーならソフトバンク光一択で選べば失敗することはありません。

※Y!mobileユーザーがセット割引を適用できる光回線は「ソフトバンク光」のみ

1位
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する
2位
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
3位
ビッグローブ光のロゴ
今すぐ確認する
auひかりのロゴ
今すぐ確認する

@TCOMヒカリ
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 TOKAIコミュニケーションズ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,180円/月
工事費用 22,000円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月220円割引
対象:LIBMOユーザー
契約特典 50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(0円 or 220円/月)
WiFi機器 レンタル可(220円/月~)
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 2,200円
撤去工事費 0円

@nifty光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 ニフティ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約41万
業界シェア 15位(1.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,378円/月
工事費用 22,000円実質無料
事務手数料 2,200円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
・開通月の月額料金が無料
・引越し先での工事費0円
・セキュリティサービス(12ヶ月間無料)
・ノジマ店内商品8%OFF
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE OCNバーチャルコネクト(無料)
WiFi機器 無料レンタル有り
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 3,630円
撤去工事費 0円

ビッグローブ光
(マンションタイプ・1ギガ)

提供会社 ビッグローブ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約156万
業界シェア 7位(4.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,378円/月
工事費用 28,600円
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
・ビッグローブ光テレビ同時申し込みで10,000円キャッシュバック
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6オプション(無料)
WiFi機器 レンタル可(550円/月)
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 3,000円
撤去工事費 0円

auひかり
(ホームタイプ・1ギガ)

提供会社 KDDI
サービス
タイプ
独自回線
契約数 約110万
業界シェア 8位(2.9%)
提供エリア 中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
月額料金 1年目~:5,610円/月
2年目~:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用 41,250円 ⇒ 実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金(最大50,000円還元)
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,730円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は31,680円)

UQ mobileユーザーがセット割引(自宅セット割)を適用できる光回線は主に14社ほど存在しています。

そんな中から、マンションで契約可能なサービスを厳選して比較しました。

※一般的にauひかりはマンションに設備が導入されていないことが多く契約できません。

※UQ mobileユーザーがセット割引を適用できる光回線は主に14社ほど存在しており、該当するサービスを厳選して比較しています。※ケーブルテレビ会社提供の光回線除く

1位
@スマート光のロゴ
今すぐ確認する
2位
とくとくBB光のロゴ
今すぐ確認する
3位
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
今すぐ確認する
おてがる光のロゴ
今すぐ確認する
enひかりのロゴ
今すぐ確認する

@スマート光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 NEXT
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 3,630円/月
工事費用 22,000円無料
事務手数料 3,300円無料
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 工事費無料
・事務手数料無料
・土休日工事費無料
・光電話工事費無料
・テレビ初期費用無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(無料)
WiFi機器 レンタル可(330円/月~)
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

GMOとくとくBB光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 GMOインターネットグループ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 3,773円/月
工事費用 25,300円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(無料)
WiFi機器 無料レンタル有り(永年)
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

エキサイトMEC光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 エキサイト
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 3,850円/月
工事費用 22,000円無料
事務手数料 0円無料
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 495円/月×12ヶ月割引
工事費無料
WiFiルータープレゼント
・事務手数料無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE transix(無料)
WiFi機器 ※契約特典を参照
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

おてがる光
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 エクスゲート
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 3,608円/月
工事費用 22,000円実質無料
事務手数料 2,200円
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 工事費実質無料
・乗り換え限定1年間550円/月割引
・開通月無料
・IPv6オプション永年無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(165円/月)
WiFi機器 レンタル不可
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

enひかり
マンションタイプ・1ギガ

提供会社 縁人
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 3,520円/月
工事費用 16,500円
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月110円割引
対象:UQ mobile、ahamo、povo
契約特典 ・なし
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE ・v6プラス(別途198円/月)
・transix(別途198円/月)
・クロスパス(別途198円/月)
WiFi機器 レンタル不可
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

セット割引を使わない人は、月額料金が安いサービスがお得です。

ここでは、月額料金が業界最安値級の人気サービスを厳選して比較しました。

セット割引がなくても、これだけお得なサービスが存在することを知らない人は意外と多いのではないでしょうか。

※月額料金が最安値クラスの光回線サービスを厳選して比較。

1位
ドコモ光のロゴ
今すぐ確認する

ドコモ光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 NTTドコモ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約742万
業界シェア 1位(19.5%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,720円/月
工事費用 22,000円無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:ドコモユーザー
契約特典 最大52,000円キャッシュバック
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
・dポイント2,000pt
・解約違約金 15,000円還元
・ドコモ光専用無料訪問サポート
・セキュリティサービス1年間無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラスなど
(プロバイダで異なる)
WiFi機器 無料レンタル有り
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 5,500円
撤去工事費 0円

ドコモユーザーがセット割引(ドコモ光セット割)を適用できるのは「ドコモ光」だけです。

そのため、基本的にドコモユーザーならドコモ光一択で選べば失敗することはありません。

※NTTドコモユーザーがセット割引を適用できる光回線は「ドコモ光」のみ

1位
auひかりのロゴ
今すぐ確認する
2位
コミュファ光のロゴ
今すぐ確認する
2位
eo光のロゴ
今すぐ確認する
3位
ビッグローブ光のロゴ
今すぐ確認する
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する

auひかり
(ホームタイプ・1ギガ)

提供会社 KDDI
サービス
タイプ
独自回線
契約数 約110万
業界シェア 8位(2.9%)
提供エリア 中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
月額料金 1年目~:5,610円/月
2年目~:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用 41,250円 ⇒ 実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金(最大50,000円還元)
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,730円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は31,680円)

コミュファ光
ホームタイプ・1ギガ

提供会社 中部テレコミュニケーション
サービス
タイプ
独自回線(電力系)
契約数 約102万
業界シェア 9位(2.7%)
提供エリア 中部5県
地図を表示
月額料金 5,170円/月
(スタート割適用済み)
工事費用 27,500円実質無料
事務手数料 770円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 選べる特典(以下①~③の中から1つ選択可)
 ①71,000円(1番お得)
 ②1年間980円+11,000円
 ③1年間2,190円/月割引+20,000円
工事費実質無料
・初期費用0円キャンペーン
(事務手数料、光電話工事費など)
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 5,170円
(解約月の基本利用料相当額)
撤去工事費 0円
(依頼する場合は13,200円)

eo光
ホームタイプ・1ギガ

提供会社 オプテージ
サービス
タイプ
独自回線(電力系)
契約数 約160万
業界シェア 6位(4.2%)
提供エリア 近畿エリア
地図を表示
月額料金 1年目~:3,280円/月
2年目~:5,448円/月
3年目~:5,274円/月
6年目~:4,997円/月
工事費用 29,700円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月330円割引
対象:mineoユーザー
契約特典 最大900円×12ヶ月割引
工事費実質無料
・WiFiルーター12ヵ月無料レンタル
・違約金 最大60,000円分還元
・eoセキュリティーパック12カ月無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 2年
※3年目以降は長割を適用させて3年契約(自動更新あり)になることが一般的
解約金 5,110円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は11,000円)

ビッグローブ光
(ファミリータイプ・1ギガ)

提供会社 ビッグローブ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約156万
業界シェア 7位(4.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,478円/月
工事費用 28,600円
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
・ビッグローブ光テレビ同時申し込みで10,000円キャッシュバック
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6オプション(無料)
WiFi機器 レンタル可(550円/月)
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,100円
撤去工事費 0円

@nifty光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 ニフティ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約41万
業界シェア 15位(1.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,720円/月
工事費用 22,000円 ⇒ 実質無料
事務手数料 2,200円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
・開通月の月額料金が無料
・引越し先での工事費0円
・セキュリティサービス(12ヶ月間無料)
・ノジマ店内商品8%OFF
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE OCNバーチャルコネクト(無料)
WiFi機器 無料レンタル有り(24ヶ月)
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,840円
撤去工事費 0円

@TCOMヒカリ
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 TOKAIコミュニケーションズ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,610円/月
工事費用 22,000円 ⇒ 実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月220円割引
対象:LIBMOユーザー
契約特典 50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(0円 or 220円/月)
WiFi機器 レンタル可(220円/月~)
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 3,300円
撤去工事費 0円

auユーザーがセット割引(auスマートバリュー)を適用できる光回線は主に14社ほど存在していますが、基本的にはauひかりを選んでおけば失敗することはありません。

ただし、auひかりは「中部エリア」と「近畿エリア」では提供エリア外なので、契約することができません。

そこで検討したいのが、auひかりの代わりに提供されている地域限定の光回線です。

  • 中部エリアなら「コミュファ光(KDDIグループ)」を選ぶ
  • 近畿エリアなら「eo光(関西電力グループ)」を選ぶ

コミュファ光は中部エリアでは最も人気の光回線で、なんとKDDIグループが提供しています。

eo光も近畿エリアでは最も人気の光回線で、関西電力グループの企業(オプテージ社)が昔から提供しています。

※auユーザーがセット割引を適用できる光回線は主に14社ほど存在しており、該当するサービスを厳選して比較しています。※ケーブルテレビ会社提供の光回線除く

1位
NURO光のロゴ
今すぐ確認する
2位
Softbankのロゴ
今すぐ確認する

NURO光
ファミリータイプ・2ギガ

提供会社 ソニーネットワーク
コミュニケーションズ
サービス
タイプ
独自回線
(ダークファイバ)
契約数 約140万
※2023/03時点
業界シェア 未公開
提供エリア 主に都市周辺
地図を表示
月額料金 5,200円/月
工事費用 44,000円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
契約特典 60,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
・設定サポート(1回無料)
最大速度
(下り)
2Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 3,850円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は11,000円)

ソフトバンク光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 ソフトバンク
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約453万
業界シェア 2位(11.9%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,720円/月
工事費用 31,680円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
毎月1,650円割引
対象:Y!mobile ユーザー
契約特典 30,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6高速ハイブリッド
IPv6 IPoE + IPv4
(セット割適用で無料)
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 5,720円
撤去工事費 0円

ソフトバンクユーザーがセット割引(おうち割光セット)を適用できるのは「NURO光」「ソフトバンク光」の2社です。

そして、一戸建てに住んでいるなら基本的に「NURO光」を選ぶ方が断然お得です。

ただ、NURO光は主に都市周辺エリアのみでしか契約できません。((地図を表示))

そのため、NURO光が提供エリア外なら、ソフトバンク光を契約しておくと失敗することは無いでしょう。

※ソフトバンクユーザーがセット割引を適用できる光回線は「NURO光」と「ソフトバンク光」の2つのみ

1位
SoftBank光(ソフトバンク光)のロゴ
今すぐ確認する

ソフトバンク光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 ソフトバンク
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約453万
業界シェア 2位(11.9%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,720円/月
工事費用 31,680円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:SoftBank ユーザー
毎月1,650円割引
対象:Y!mobile ユーザー
契約特典 30,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・開通前モバイルWiFiレンタル
・違約金&撤去工事費全額負担
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6高速ハイブリッド
IPv6 IPoE + IPv4
(セット割適用で無料)
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 5,720円
撤去工事費 0円

Y!mobileがセット割引(おうち割光セットA)を適用できるのは「ソフトバンク光」だけです。

そのため、Y!mobileユーザーならソフトバンク光一択で選べば失敗することはありません。

※Y!mobileユーザーがセット割引を適用できる光回線は「ソフトバンク光」のみ

1位
auひかりのロゴ
今すぐ確認する
2位
コミュファ光のロゴ
今すぐ確認する
2位
eo光のロゴ
今すぐ確認する
3位
ビッグローブ光のロゴ
今すぐ確認する
@nifty光のロゴ
今すぐ確認する
@TCOMヒカリのロゴ
今すぐ確認する

auひかり
(ホームタイプ・1ギガ)

提供会社 KDDI
サービス
タイプ
独自回線
契約数 約110万
業界シェア 8位(2.9%)
提供エリア 中部・近畿を除く
全国エリア
地図を表示
月額料金 1年目~:5,610円/月
2年目~:5,500円/月
3年目~:5,390円/月
工事費用 41,250円 ⇒ 実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 最大74,000円キャッシュバック
工事費実質無料
・解約違約金(最大50,000円還元)
・開通前モバイルWi-Fiレンタル
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 セット割適用で
WiFiルーター利用可
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,730円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は31,680円)

コミュファ光
ホームタイプ・1ギガ

提供会社 中部テレコミュニケーション
サービス
タイプ
独自回線(電力系)
契約数 約102万
業界シェア 9位(2.7%)
提供エリア 中部5県
地図を表示
月額料金 5,170円/月
(スタート割適用済み)
工事費用 27,500円実質無料
事務手数料 770円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 選べる特典(以下①~③の中から1つ選択可)
 ①71,000円(1番お得)
 ②1年間980円+11,000円
 ③1年間2,190円/月割引+20,000円
工事費実質無料
・初期費用0円キャンペーン
(事務手数料、光電話工事費など)
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 5,170円
(解約月の基本利用料相当額)
撤去工事費 0円
(依頼する場合は13,200円)

eo光
ホームタイプ・1ギガ

提供会社 オプテージ
サービス
タイプ
独自回線(電力系)
契約数 約160万
業界シェア 6位(4.2%)
提供エリア 近畿エリア
地図を表示
月額料金 1年目~:3,280円/月
2年目~:5,448円/月
3年目~:5,274円/月
6年目~:4,997円/月
工事費用 29,700円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月330円割引
対象:mineoユーザー
契約特典 最大900円×12ヶ月割引
工事費実質無料
・WiFiルーター12ヵ月無料レンタル
・違約金 最大60,000円分還元
・eoセキュリティーパック12カ月無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE 標準装備
WiFi機器 標準装備
契約期間 2年
※3年目以降は長割を適用させて3年契約(自動更新あり)になることが一般的
解約金 5,110円
撤去工事費 0円
(依頼する場合は11,000円)

ビッグローブ光
(ファミリータイプ・1ギガ)

提供会社 ビッグローブ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約156万
業界シェア 7位(4.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,478円/月
工事費用 28,600円
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 50,000円キャッシュバック
工事費実質無料
WiFiルーター2台まで無料レンタル(12ヶ月)
・引越し先での工事費0円
・設定サポート2ヶ月無料
・セキュリティーサービス2ヶ月無料
・ビッグローブ光テレビ同時申し込みで10,000円キャッシュバック
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE IPv6オプション(無料)
WiFi機器 レンタル可(550円/月)
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,100円
撤去工事費 0円

@nifty光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 ニフティ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
契約数 約41万
業界シェア 15位(1.1%)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,720円/月
工事費用 22,000円 ⇒ 実質無料
事務手数料 2,200円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
契約特典 45,000円相当のニフティポイント
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル(最大25ヶ月)
・開通月の月額料金が無料
・引越し先での工事費0円
・セキュリティサービス(12ヶ月間無料)
・ノジマ店内商品8%OFF
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE OCNバーチャルコネクト(無料)
WiFi機器 無料レンタル有り(24ヶ月)
契約期間 3年(自動更新あり)
解約金 4,840円
撤去工事費 0円

@TCOMヒカリ
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 TOKAIコミュニケーションズ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 5,610円/月
工事費用 22,000円 ⇒ 実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月1,100円割引
対象:auユーザー
毎月1,100円割引
対象:UQ mobileユーザー
毎月220円割引
対象:LIBMOユーザー
契約特典 50,000円相当のTLCポイント
工事費実質無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(0円 or 220円/月)
WiFi機器 レンタル可(220円/月~)
契約期間 2年(自動更新あり)
解約金 3,300円
撤去工事費 0円

UQ mobileユーザーがセット割引(自宅セット割)を適用できる光回線は主に14社ほど存在していますが、基本的にはauひかりを選んでおけば失敗することはありません。

ただし、auひかりは「中部エリア」と「近畿エリア」では提供エリア外なので、契約することができません。

そこで検討したいのが、auひかりの代わりに提供されている地域限定の光回線です。

  • 中部エリアなら「コミュファ光(KDDIグループ)」を選ぶ
  • 近畿エリアなら「eo光(関西電力グループ)」を選ぶ

コミュファ光は中部エリアでは最も人気の光回線で、なんとKDDIグループが提供しています。

eo光も近畿エリアでは最も人気の光回線で、関西電力グループの企業(オプテージ社)が昔から提供しています。

※UQ mobileユーザーがセット割引を適用できる光回線は主に14社ほど存在しており、該当するサービスを厳選して比較しています。※ケーブルテレビ会社提供の光回線除く

1位
@スマート光のロゴ
今すぐ確認する
2位
とくとくBB光のロゴ
今すぐ確認する
3位
エキサイトMEC光(excite mec 光)のロゴ
今すぐ確認する
おてがる光のロゴ
今すぐ確認する
enひかりのロゴ
今すぐ確認する

@スマート光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 NEXT
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,730円/月
工事費用 22,000円無料
事務手数料 3,300円無料
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 工事費無料
・事務手数料無料
・土休日工事費無料
・光電話工事費無料
・テレビ初期費用無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(無料)
WiFi機器 レンタル可(330円/月~)
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

GMOとくとくBB光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 GMOインターネットグループ
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,818円/月
工事費用 26,400円実質無料
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 無条件5,000円キャッシュバック
(10ギガプランの場合:16,000円)
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
・違約金還元(60,000円)
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(無料)
WiFi機器 無料レンタル有り(永年)
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

エキサイトMEC光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 エキサイト
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,950円/月
工事費用 22,000円無料
事務手数料 0円無料
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 522円/月×12ヶ月割引
工事費無料
WiFiルータープレゼント
・事務手数料無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE transix(無料)
WiFi機器 ※契約特典を参照
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

おてがる光
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 エクスゲート
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,708円/月
工事費用 22,000円実質無料
事務手数料 2,200円
スマホ
セット割

(最大)
なし
契約特典 工事費実質無料
・乗り換え限定1年間550円/月割引
・開通月無料
・IPv6オプション永年無料
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE v6プラス(165円/月)
WiFi機器 レンタル不可
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

enひかり
ファミリータイプ・1ギガ

提供会社 縁人
サービス
タイプ
NTT回線(光コラボ)
提供エリア 47都道府県(全国)
月額料金 4,620円/月
工事費用 16,500円
事務手数料 3,300円
スマホ
セット割

(最大)
毎月110円割引
対象:UQ mobile、ahamo、povo
契約特典 ・なし
最大速度
(下り)
1Gbps~
IPv6 IPoE ・v6プラス(別途198円/月)
・transix(別途198円/月)
・クロスパス(別途198円/月)
WiFi機器 レンタル不可
契約期間 契約期間なし
解約金 0円
撤去工事費 0円

セット割引を使わない人は、もとから月額料金が安いサービスがお得になります。

ここでは、月額料金が業界最安値級の人気サービスを厳選して比較しました。

月額料金が安いサービスは、長期利用によるお得さがドンドン増していくので絶対に見逃せません。

※月額料金が最安値クラスの光回線サービスを厳選して比較。

関連する記事
光回線の選び方|マンション編
光回線の選び方|一戸建て編
auユーザー向け|マンション編
auユーザー向け|一戸建て編
UQユーザー向け|マンション編
UQユーザー向け|一戸建て編
セット割なし向け|マンション
UQユーザー向け|一戸建て編
関連するキーワード
特集記事